産婦人科ドラマ

スポンサーリンク
ドキュメンタリー

「コウノドリ」のモデル荻田和秀先生が母子の命を救う感動のドラマ!

ドラマ「コウノドリ」のサクラ先生のモデルとされる荻田和秀先生のドキュメンタリー、プロフェッショナル仕事の流儀「命の医療チーム、母子の伴走者~産婦人科医 荻田和秀~」。内容や見どころ、また荻田先生の生ピアノの映像も掲載しています。
ドラマ

慈恵病院「こうのとりのゆりかご」に預けられた航一君の今

「こうのとりのゆりかご」に預けられた航一も18歳。立派な大人になりました。この記事では大人になった航一君の現在の様子や、ドラマ化された『こうのとりのゆりかご「赤ちゃんポスト」6年間と救われた92の命の未来』について紹介しています。