「ブラックペアン」の竹内涼真がもう一度見たい!どこで配信している?

医療ドラマ ドラマ

「ニノ(二宮和也)」初の医者役として注目されたドラマ「ブラックペアン」。金と権力で渦巻く東城大学医学部付属病院の中で、研修医、世良雅志役の竹内涼真さんの笑顔がさわやかで印象的でした。

今回は「ブラックペアン」を見たことがない方に向けて、あらすじや配信状況(2022.5月時点)とともに、ドラマになくてはならない竹内涼真さんのプロフィールも合わせてご紹介します。

それでは早速、行ってみましょう!

このドラマは頻繁に「血が吹き出すシーン」が登場します。苦手な方はご遠慮ください

日曜劇場「ブラックペアン」

ブラックペアン公式

基本情報

放送2018年4月22日~6月24日 
TBS日曜劇場
原作海堂 尊「新装版 ブラックペアン1988」
(講談社文庫)
脚本丑尾健太郎
音楽木村秀彬
ブラックペアン– Main Thema
プロデューサー伊與田英徳『陸王』『小さな巨人』『下町ロケット』
川嶋龍太郎『陸王』『下町ロケット』
峠田 浩『逃げるは恥だが役に立つ』
演出福澤克雄『半沢直樹』『下町ロケット』
田中健太
渡瀬暁彦
医療監修下川智樹(帝京大学医学部附属病院)
山岸俊介(イムス東京葛飾総合病院)
須田康一(慶応義塾大学病院)
取材協力吉田成彦(イムス東京葛飾総合病院)
医療用ロボット監修渡邊 剛(ニューハート・ワタナベ国際病院)

主題歌

小田和正「この道を」(アリオラジャパン) 

作詞・作曲:小田和正

病院ロケ地

日曜劇場「ブラックペアン」ロケ地
藤田保健衛生大学病院
  • 東千葉メディカルセンター 「コウノドリ」や「ドクターX」でも使用
  • 神奈川工科大学
  • 藤田保健衛生大学病院
  • 千葉工科大学
  • 指扇(さしおぎ)病院

主なキャスト

役名キャスト役柄
渡海征司郎(とかい せいしろう)二宮和也東城大学医学部付属病院総合外科学教室 外科医
世良雅志(せら まさし)竹内涼真東城大学医学部付属病院総合外科学教室 研修医
佐伯清剛(さえき せいごう)内野聖陽東城大学医学部付属病院総合外科学教室 教授
黒崎誠一郎(くろさき せいいちろう)橋本さとし東城大学医学部付属病院総合外科学教室 准教授
花房美和(はなぶさ みわ)葵わかな東城大学医学部付属病院 新人看護師
藤原真琴(ふじわら まこと)神野三鈴東城大学医学部付属病院 看護師長
猫田麻里(ねこた まり)趣里東城大学医学部付属病院 看護婦
高階権太(たかなし ごんた)小泉孝太郎帝華大学病院から派遣された新任講師
西崎啓介(にしざき けいすけ)市川猿之助帝華大学病院教授 佐伯と日本外科学会の理事長選を争う
木下香織(きのした かおり)加藤綾子治験コーディネーター
池永英人(いけなが ひでと)加藤浩次日本外科ジャーナル編集長
渡海春江(とかい はるえ)倍賞美津子渡海の母

治験コーディネーターとは

製薬会社が新薬を開発するとき、最終段階で人体への有効性と安全性を確認するために「臨床試験(=治験)」をおこないます。その治験の調整役となるのが、治験コーディネーターです。英語表記の「Clinical Research Coordinator」を略して、CRCと呼ばれます。

あらすじ

日曜劇場「ブラックペアン」

渡海征司郎(二宮和也)は、大学病院にいながら出世に興味のない風変わりな医者だが、縫合技術では天才と言われている。

しかし、その傲慢な性格と空気を読まない言動で周りからは「患者は生かすが医者は殺す」などと疎まれ、通称「オペ室の悪魔」と呼ばれている。

そんな渡海を研修医の世良(竹内涼真)は密かに憧れている。

ある日、帝華大学付属病院から一人の医師が送り込まれた。目的は「外科医の腕を全く必要としない最新医療器具を導入するため」。

しかし、思い通りに成果はあがらず、しばしば渡海の腕を借りるしかなかった。

この最新医療機器導入については、病院・研究室と製薬会社、医療機器メーカー、そして厚生労働省などとの癒着問題にまで発展してしまう。

渡海は、持ち前の「怖いもの知らず」で大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かい、最新医療機器導入を巡る様々な不正を暴いていくが、渡海にはもう一つどうしてもやらねばならないことがあった。

自分の父親が死んだ原因が過去の医療過誤にあると知りずっと真相を追い続けていたが、その鍵を握っているのは、あろうことか自分の恩師である佐伯教授(内野聖陽)だったのだ。

刻一刻と真相に近づくも、肝心の佐伯は病に倒れ命の危機が陥っている。

渡海のとった行動とは・・・

▶続きはこちらから 

「ブラックペアン」の主役は竹内涼真の笑顔

「竹内涼真」君は、私が数々の医療ドラマで見た中ではNo.1の研修医です。

彼の爽やかな笑顔が、金と権力につつまれた大学病院やオペ室の血なまぐさいシーンを、すがすがしくしてくれました。

ブラックペアンでの自身のことを「どんくさくて不器用な役」と言っていますが、どんくさいというより「初々しい研修医」として好感が持てました。

第2話の「涙ぽろり」のシーンは思わず抱きしめたくなったよ♡

当時観れなかったブラックペアンを観てるんだけどめっっちゃ好みのドラマ。竹内涼真くんが涙流すシーン多いんだけど毎度ポロポロ涙出てるの凄すぎるし、ニノがなんかカッコイイ

Twitter

ブラックペアンは竹内涼真のワンコ感とニノのネコ感が素晴らしいんだよな

Twitter

竹内涼真プロフィール

本名竹内 崚(たけうち りょう)
生年月日1993年4月26日
身長185cm
血液型A型
出身地東京都町田市
趣味・特技歌、サッカー
兄弟たけうちほのか(妹)モデル
竹内唯人(弟)歌手・YouTuber
代表作『仮面ライダードライブ』
『下町ロケット』シリーズ
『時をかける少女』
『過保護のカホコ』
『陸王』
『ブラックペアン』
『テセウスの船』
『君と世界が終わる日に』

4歳からサッカーを始め、ヴェルディサッカースクール相模原→高校時代に東京ヴェルディユース。大学もサッカー推薦で入学するも怪我のためプロの道を断念。

2013年4月、女性ファッション誌『mina』で初の男性専属モデルオーディションに応募し、2,457人の中からグランプリに選ばれました。

デビュー前から仮面ライダー役を目標にしていましたが、念願かなって2014年10月から『仮面ライダードライブ』の主演・泊進ノ介 / 仮面ライダードライブを演じました。

2015年10月より「下町ロケット」、2017年10月には「陸王」と立て続けに注目作に抜擢。

2018年には第42回エランドール新人賞、また『帝一の國』大鷹弾役で第30回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞、第41回日本アカデミー賞で新人俳優賞と、たてつづけに受賞しています。

感想

正直、ニノの医者役?とあまり期待していなかったのですが、大学病院の内情を伺わせるオープニング映像を見たときに「これは正々堂々の医療ドラマだ」と感じました。

毎回行われる手術シーンは実際の心臓手術の映像が用いられ、医学的にも精度の高いドラマとなっています。

ニノの貴重な手術シーンも見ものですよ。

ただし、二宮ファンのお叱り覚悟で言うならば、このドラマの主役は世良先生(竹内涼真)だったのではないかと思うほど彼の存在感があったのは事実です。

私は普段、大学病院でボランティアをしており多くの研修医たちとすれ違いますが、世良先生の目は曇りがなくまっすぐで、将来きっと良いドクターになるだろうと思えるのです。

「ブラックペアン」はさわやかな竹内涼真も、何を考えているかわからない表情の二宮和也も、どちらも楽しめる作品ですよ!

手術シーンに抵抗がない方は是非ご覧ください。

\ 登録は最短5分 /
Paraviならこれも見られる
  • テセウスの船
  • 竹内涼真の撮休
  • 陸王
  • TOKYO MER「走る緊急救命室」
  • 「チーム・バチスタ」シリーズ
  • 恋はつづくよどこまでも(ディレクターズカット版)
  • 半沢直樹
  • 下町ロケット
  • オールドルーキー   他多数

※2022.8月現在

ご意見・ご感想おまちしております

タイトルとURLをコピーしました